スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンバープレート

丑年も早くも1ヶ月。早いものだ。

子年生まれなので、去年がまわりどし。

12年前1996年の子年にめちゃくちゃつらいことがあったので、
まわりどしにあまりいいことないんちゃうかと戦々恐々。

どっこも悪くないのに、死ぬんちゃうかなんて思っていた。

そんなとき、車に乗っていて、
前の車のナンバーが「4771」=しなない=死なない。
そうか死なないのか。

こういうとこすっごく単純。別に何事もなく子年がすんだ。

それから結構ナンバープレートが気になる。

「1756」=いながき=稲垣?

なんで「いながき」なんやろう。

そうかSMAPの稲垣五郎くんをイメージしたということか。

ナンバープレート、結構面白い。

ナンバープレート フェチかも。

皆さんもぜひ。
スポンサーサイト

自転車の右側通行

キキーッ、危ない。またぶつかりそうになった。
右側通行の自転車。

大学生がそんなことも習わんのか。

お箸持つのが右手。お茶碗持つのが左手。

お茶碗持つ方を走るのが、自転車。

右側走って、どうすんねん。

ひとりずつ、説教したくなる。

と思っていたら、いるわいるわ。
年寄りからおばさんまで、みんな右側通行。

みんな自分のことしか考えていない。
こっち側を通った方が近道やし、なんて考え。

まあだいたい自分のことしか考えんわなぁ。
自分の利便性しか。

人に迷惑かけへんかったらいいが、
こっちとすりゃ大迷惑。
交通ルールくらい守ろうよ。

などと考えてたら、バイクが右側を。

目がテン。

胃腸薬

今年もよろしくお願いいたします。

正月から、ぼんやりとテレビを見ていたら、

気になるCMが。

「腸まで、え~腸まで」を連呼する胃腸薬のコマーシャル。

こっちこそ「え~」やわ。胃腸薬やというのに腸に効かなかったの?

なんか消費者をだましてたかのようなCM。

納得できないから、調べました。

胃腸薬には、「胃の薬」と「腸の薬」といわゆる「総合胃腸薬」の3つがある。
この3つを合わせて胃腸薬という。

「胃の薬」にも制酸、健胃、消化の3つに分けられるし
「腸の薬」も整腸、止瀉、瀉下薬がある。

風邪の薬に「あなたの風邪はどこから」ってやつと一緒である。

しかし、胃腸薬っていったら胃にも腸にもいいってことやと思うやない。

六神丸を扱っている私でさえそうなのだから、
思い込みって言うのは怖いものだ。

消費者の意識を高めないと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。