スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線

最近よく東京へ行く。
日帰りです。
東京はおいしいものいっぱいあるから、たまには泊まりたいのだが、そうもいかない。

今も帰りの新幹線の中で書いてます。

タバコ嫌いの私としてはN700系はいい。
何といっても全席禁煙。
タバコの煙が流れてこない。

今新幹線の乗ってる14号車は最悪。
隣が喫煙席。
禁煙席だというのにタバコの煙がにおう。
臭い。
考えりゃよかった。

今度からは号車も考えなきゃ。
スポンサーサイト

三国のカニ

越前かに
自称グルメの会、今日は蟹。
ずわいって奴。福井県では越前かに。

もう6年くらい続けて行っている。


京都から日帰り。
昼から出てサンダーバード乗って、最終の雷鳥乗って帰る。
本当にぜいたくな話だ。

蟹のフルコース。
蟹刺しからはじまって、すき、しゃぶ、一匹丸ごとゆで蟹、甲羅焼きと続く。

特に蟹みそのしゃぶしゃぶがうまい。
生の蟹みそを鍋にくぐらせて、ポン酢でたべる。
蟹の身も甘くておいしいが、蟹みそのしゃぶしゃぶはここしか食べられない。

毎年来る理由だ。

なぜかしら、ブタの角煮とジャガイモの「肉じゃが」が出て
最後に雑炊で締め。

もう食べられない・・・ほど満腹。

ご馳走様でした。また来年も来るぞ~。

テレビ映り


先日、テレビに映った。

TBS土曜日夕方の報道特集NEXTという番組で

「日本の秘薬が消滅?」という特集のなかである。

薬も映ったが、個人の方が反応が大きかった。
残念なもんです。しかし恥ずかしい。

内容はというと・・・

今年、薬事法が改正され、インターネットでの医薬品の販売が規制されることになり
その反動で医薬品は送っちゃ駄目という一言が入る。

つまり薬屋さんで直接しか売れなくなる、ということ。

昔、うちの六神丸は薬やさんで置いてもらっていたし、今でも置いてもらっている。
しかし、ドラッグストアの台頭で、町の小さな薬やさんがどんどんなくなって、
そのドラッグストアにも置いてもらえないという状態が続いていて
全然六神丸が売れない。

よく「ずっと買っていた薬局がつぶれた」と消費者の方からお電話をいただく。
そうすると直接お送りさせていただいていた。

最近は、代金を振り込みに行くのもしんどいので、代引きにしてとおっしゃる
方も増えてきた。

そんな足腰の不自由なお年寄りなんかは薬飲むなってことか。

それに地方の薬やさんまで車で1時間もかかるようなところはどうするのだろう。

対面で、患者さんと直に話して、顔色や体調を見て、その患者さんに合う薬を勧める。
ものすごく当たり前でいいことだと思う。

しかし、現実何でも売っているコンビニのようなスーパーのようなドラッグストアで
対面というのができているのだろうか?

消費者の方にしてみても昨日テレビのコマーシャルで見たあの薬、
効きそうやし、あのタレント好きや言うて、レジに持っていくだけとちゃうやろか。

何でもかんでもインターネットで買える時代。
薬だけ遅れているって感じ。

でも海外のいかにも危ない薬は「個人輸入」だから大丈夫、なんだって。
なんかへんじゃない。

ガソリンスタンド

近所にあるガソリンスタンドがなくなった。

去年に店をしめたと思ったら、すぐにパーキング。

小さいときから、そのスタンドのキャッチコピーを見ていた。

『野球は長嶋。油は丹田。』

よっぽど巨人ファン、いや長嶋ファンだったのだろう。

長嶋さんが現役のときは、ホームランを打った翌日は何割引!

監督のときは、巨人が勝った翌日は何割引!

監督を更迭された年は、巨人が負けた翌日は何割引!

ず~と、阪神ファンの私はこのスタンドを気にしていた、のだろう。

なくなるとすごーく寂しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。