スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療費のお知らせ

今年もまた、医療費のお知らせなるものが来た。

医療費の額をお知らせすることにより、
加入者の皆様に健康に対する意識を高めていただき、
医療保険事業の健全な運営に結びつけることを目的としております。
・・・・・・・・

立派なことが書いてあるが、どれだけの人がちゃんと読んでいるのだろう。
少なくとも私は、ああまたかと、ゴミ箱へ直行。

年間これだけ医療費を使いましたから、税金の医療費控除が受けられますよ
っていうなら、ちゃんとみるし・・・

要するに紙の無駄遣い、これにかかわる人の人件費の無駄遣い、

こんなことにお金使うくらいやったら、その分まけて。

スポンサーサイト

薬屋さん2

このあいだの続き。

対面、対面とおっしゃるので、いわゆる常備薬も送ったらだめか聞いたことがある。

そうすると、当然やっぱりだめ。

そのときのその人の状態がいつもとちがうかもしれないからと。

ということは、薬箱に入っているものは全部だめということになるし、

置き薬も全部あかんということになる。

なんか、それって具合悪くなったら何でもかんでもお医者さんっ感じ?

ますます医療費、かさむで。

担当官がおっしゃった近くの薬局にとりよせてもらったらどうですかという言葉。

もしかして、その薬局にうちのやない他の六神丸、おいたはって、

亀田のやないけど、おんなじでっせ言われたら、
無理してまで取り寄せないと思はりませんか?

亀田六神丸ご愛用のかた、皆さんおっしゃいます、
亀田のやないとあかん、って。

薬屋さん

先日、家内が薬を買いに行った。
いつものを手にレジに行くと
同じような効能の健康食品をすすめられた。

前にも同じように言われ、サンプルももらったらしいが、
体に合わなかったのか、効かなかったのか
そのように説明して、要らないというのに
ひつこくすすめられ、いたく立腹していた。

聞くといつもの薬より高いという。

その薬がいいものか悪いものかは、わからないが、
少なくとも売る側の都合であることは確か。

本当に消費者の体のことを考えて、薬をすすめてくれているのか
それともお店の儲け・・・・

そんなことは考えたくないが、可能性はあること。

対面販売、対面販売と錦の御旗みたいにおっしゃるが
よくよく考えてみると薬屋さんも商売。
儲かる薬を売らはる、わからんことはない。

結局、賢い消費者にならなあかんということか。

私もですが・・・

引っ越しはたいへん

先日、会社を引っ越した。

工場の一部で営業しています。
桜で有名な 平野神社の近くです。
六神丸お買い求め、でなくても、ぜひお立ち寄りください。

去年の秋に五条の本社を貸す段取りをして
いわばとんとん拍子に話がまとまり、
引越しにいたったというわけである。

こちらとしては、6月の薬事法改正にあわせて
引越したかったところだが、

おしりをけられるように引越した。

そんなことだから、まるで段取りもせず、いきあたりばったり。

昔の伝票なんか捨ててくりゃええのに、
(ないものの取扱説明書なんか持ってきてどうするのよ)
だから、いまだにダンボール箱が積んだまま。

どうするんだろう?

暇をみつけて、処分しないと

たいへんなことになりますよ・・・て

他人事みたい。

電子申告

知り合いの税理士の方から、電子申告したら五千円かえってくると言われて
ほいほいとその五千円につられて、その気になった。
市役所に電話をするとちょっと時間がかかるかもと言われたが、
それは五千円。とりあえず・・・。
まず区役所に行って、住基カードを受け取るための用紙を書く。
そして、その郵便物が家に届いたらその用紙を持って再び区役所へ。
二度の区役所訪問でようやく住基カードが手元に。
千円払ったあと、電子署名というのも受け取って、これでできるわとパソコンの前へ。
ん?いろいろ打ち込んだのに何故できないの?
よう~く読むとカードリーダーなるものが必要って書いてある。
聞いてみると、電子申告以外には何の役にも立たないらしい。

このためだけにそんなもんいらんし、あきらめかけたけど
五千円のため、もう一度税理士さんに電話。
うちにあるし、来なはれ。ってことで。
事務所へ、5分ほどで、念願の五千円。

こんなじゃまくさいこと、なんぼ五千円でもせんわなあ。
もうちょっと考えはったら、と思うのは私だけでしょうか。

ちなみに医療費の控除の申請。

余分に五千円もらえるらしい。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。