スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万能薬

なぜ六神丸は昔「万能薬」として使われていたか
何となくわかったような気がする。
それは、六神丸は『血液の循環を改善する薬』だから。
血の巡りがいいというのは「頭の働きがいい」ということ。
六神丸を飲むと賢くなるやろか?
ず~~~と飲んでる私を参考にしてください???

写真は昔の六神丸の効能
◎心臓病 ◎胃病 ◎痢病 ◎下痢
◎霍亂  ◎時邪 ◎癘毒 ◎喉風 ◎驚風 等
と書いてある。

「痢病」
激しい下痢を伴う病気。赤痢・疫痢の類
「霍亂(乱) はきくだし」
夏に起こる、激しい下痢や嘔吐を伴う病気の古称。
今日の急性腸炎・コレラ・赤痢などか。また、日射病・暑気あたり。
「癘毒 あしきやまい」
強い熱毒。放射能なんかのことかな?
「驚風 きょうふう」
小児のひきつけを起こす病気。
癲癇(てんかん)の一型や髄膜炎の類。
昔の効能1
スポンサーサイト

漢方の話 ジャコウ(麝香)

ジャコウ(麝香)

雄のジャコウジカの腹部にある香嚢から
得られる分泌物を乾燥したもの。

中国最古の薬物学書「神農本草経」にも
無毒で長期服用可能で、身体を軽くし、
元気を益し、不老長寿の作用がある
「上品」として記載されている。

わが国でも、正倉院の『薬種二十一櫃献物帳』の
一番最初に書かれている。
天平勝宝8年(756年)に光明皇太后が
聖武天皇の命日に奈良東大寺の蘆舎那仏に
奉納されたもので、1200年以上前のものである。

興奮作用や強心作用、男性ホルモン様作用といった薬理作用を持つ。

ジャコウジカは一頭ごとに別々の縄張りを作って
生活しており、繁殖の時期だけつがいを作る。

そのため麝香は雄が遠くにいる雌に自分の位置を
知らせるために産生しているのではないかと考えられており、
性フェロモンの一種ではないかとの説がある。

091-1.jpg

いつも行ってる鍼の先生のお話

六神丸で助かっておられる方、たくさんやはります。
動悸の人や足が腫れる人は毎日服用したはります。

看板の件で市役所に呼ばれた話をすると

呼び出し状というのは、
携帯やインターネットの架空請求と一緒。
そんなん覚えないやんと電話したら終わり。
片が付くまで放さへん。
ほっておくに限ると。

正直者は馬鹿を見るということか。

あれから街のいたるところの看板や標識に目が行く。
「止まれ」の赤はあかんやん。
道路標識の青はだめやろうとか・・・

自分で書いたお客様へのメール

「メール、ありがとうございます。

薬というものは、必ず副作用があります。
西洋薬は、効果もありますが、副作用も強いです。
植物性の漢方は体質を改善するような緩やかな効果がほとんどですが、
動物性の漢方薬は即効性もあります。

よく効いて副作用が少ないというのが理想的だと思います。
六神丸はそうなのですが、いかんせん理解してくださる方が少なくなっております。
また、薬局の方の知識が少ないのは、現在の教育が西洋薬中心になっているからだと思います。

これからもよく効いて副作用が少ない薬を続けていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社 亀田利三郎薬舗
常務取締役 亀田利一」

お客様からのお便り

「母の代より続けております。
コーラスの前に飲むと落ちつきます。
海外旅行に行くとみんなに配ります。」

「友達がワインとビールを飲んで腰くだけになったとき、
2粒飲ませたらどうにか立てました。」

「夏バテが治りました。」

これからが暑さの本番です。
熱中症、夏バテに気をおつけください。

写真は鴨川?大正時代でしょうか?

六神丸の歴史

抗てんかん薬

先日の抗てんかん薬をお飲みの方の娘さんから、

2回目のご注文をいただきました。

「母に小児六神丸を何度かのませたところ、

目がはっきりしてきて、

しっかり自分の方を見てくれるようになりました。

抗てんかん薬の副作用なのか食欲が全くなかったものが

バナナ2本ペロリと食べるようになりました。

すごい薬を見つけてしまいました。

続けて服用させます。」


元気になられて、よかったです。

どうぞお大事に。

放送中のNHK[あさいち」がめまいを取り上げていまし​た。

「クラッとする」めまいと「グルグル」感じる激しい回転​性のめまい、

「ふわふわ」感じるストレス性のめまいの3種類あるとい​うことです。

病院に行くほどでもないと我慢している人も多くおられる​そうですが、

一度「六神丸」お試しください。

よく効きます。

top2_28.gif

この夏の節電はたいへんなことになりそうですね。

熱帯夜のお風呂に「す~っと ぽっかぽか~」

「朱雀ゆ」はいかがでしょうか。

天然生薬 川芎(せんきゅう)当帰(とうき)人参に、

薄荷(はっか)と腰に​いいとされている艾草(よもぎ)をいれました。

夏の風呂上りにすっきり清涼感を。

428431_319474264800216_404890040_n.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。