FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先祖代々の肖像画の掛軸

先祖代々の肖像画の掛軸


実家の床の間に飾られている先祖代々の肖像画の掛軸。
「井筒屋」として呉服を扱っていた時代から数えると、利一さんは十代目にあたる。
現代(下の方)にいくにしたがって、画法が写実的になるのが興味深い。
一番下が、祖父・利吉郎氏。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。