FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麝香牛黄圓

「六神丸」の原型『麝香牛黄圓』(唐の時代の薬)

強心・強肝・健胃・整腸・鎮静・鎮痛・解毒の著効があり、

救急特効薬です。

この薬の体験談その2。

「芸術院会員のえらい先生が、美術の学会で
専門の工芸の講話を急に頼まれ、

会場に出たら美術評論家のお歴々が顔を揃えていて
絶句してしまった。
ちょっと手洗いにと席を立って
「麝香牛黄圓」を口に含んで引き返したら、
数分と立たないのに、聴衆がカボチャでも
並んでいるように見えて平気で、
予定の1時間を30分も超過するという熱演ができた。」

強心薬はいわゆる”強心臓”の方にも効きます。

六神丸は血液の循環を改善するお薬です。
昔は万能薬と呼ばれていました。
血流が原因の病気にはよく効きます。

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。